• White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
  • ホワイトYouTubeのアイコン
  • White Instagram Icon

© 2018 Mokei PADDOCK Battle Field ARENA SHANGRI-LA

regulation

レギュレーション

銃火器について

  • フィールドで使用可能なエアガンは、0.9J以内(0.2gBB弾で95m/s)までの発射エネルギーの物に限る。
    (定例会、フリーゲームの場合は、弾速チェックを合格した銃のみ)

  • 使用できるBB弾の重量は0.2g以内です。

  • 投擲ウエポン(サイクロン、STORM360等)使用可能。
    (定例会、フリーゲームの場合は、2個まで携行可能とする。)
    ※使用上注意 下投げ投擲のみ。高さ制限、膝より下の高さまで

  • 設置タイプウエポンは使用禁止 (クレイモア等)

  • ウエポンライト、ライト、トレーサー、モスカート等 使用可能。
    (モスカートは定例会、フリーゲームの場合お一人様2個まで)

  • グレネード等の使用可能エリア
    自分の立っているエリアの高さのターゲットにのみ使用可能
    ※ダクト内外から落とす、投げる、階段の下に落とす、建物の上に投げこむ等の行為禁止

  • 使用禁止アイテム レーザーサイト、レギュレーター(可変、固定)、ナイフ、(ラバーナイフのみ携行可能)、火薬を使用する物。

  • 弾速レギュレーション以内のウエポンであれば、弾速アダプター使用可能です。
    (使用する場合はスタッフにお知らせください。)

  • 使用について不明な火器はスタッフにお尋ね下さい。

装備について

  • フィールドで使用できるアイセーフティゴーグル、フルフェイス、ガスケット等が付いたシューティンググラス
    (隙間が少ない物、落下防止バンドがついてある物に限る)※シューティンググラス使用の場合スタッフに申告が必要になります。スタッフが危険と判断した場合は使用できません。

  • フィールドを利用するには、フェイスガード必須(シュマグやタオル等の後ろで結ぶ物は使用禁止)

  • サンダル等でのゲーム参加禁止

  • 推奨装備 長袖、長ズボン、グローブ、帽子、ベスト、ニーパッド
    ※半袖、ハーフパンツ(膝まで隠れる物)等でゲームも可能ですが、フィールドの構造上、近接戦闘になりやすいので装備をしっかり とする事により負傷等を防げます。

Hit判定について

  • 当フィールドは、直接被弾、間接被弾、装備被弾すべてがHitとなります。

  • BB弾が体や装備に当たった場合は、両手を上げ、大声で「HIT」とコールして下さい。
    HITコールが撃った相手にわかる様に、大きな声で伝え、両手をあげてオーバーアクションして下さい。

  • フィールドの構造上、部屋が多いので、誤射が発生しやすくなってしまいます。セーフティエリアにお戻りの際は、大きな声で存在をアピールしてセーフティエリアにお戻りください。

  • セーフティエリアに戻る際に、戦闘が行われていた場合、交戦優先なので、戦闘が落ち着くまで待機して戦闘が落ちついた時に退出して下さい。

  • オーバーキルに関して、余りにも故意に撃ち続けた等のケースでは無い場合、ペナルティや注意の対象にはなりません。
    ※ゲームスタッフがおかしいと判断した場合は、ペナルティや注意の対象となります。大きな声でHitコールとオーバーアクションして下さい。

  • チームメンバー同士での打ち合いで、被弾した場合も被弾した側はHitとなります。

  • 故意的に跳弾を利用してターゲットを被弾させる行為は禁止です。
    ※スタッフが発見した場合等、ペナルティや注意などをさせて頂きます。

  • フィールド内で、敵との出会いがしらの接触等は、両者Hit判定となります。

施設利用について

  • 当施設を利用する場合は、保険に加入して頂きます。

  • 18歳未満のユーザーは、ご両親の利用承諾書が必要になります。
    施設利用は10歳以上からです。
    ※千葉県条例により銃口から50センチメートルの地点における弾丸の運動エネルギーが0.135ジュールを超えるものは使用できせん。各エアガンメーカーの10歳以上用モデルなどが使用可能です。(0.135Jとは、おおむね銃口から3メートルの距離にある四隅を支え持った状態の新聞紙5枚を貫通する力に相当するもの)

  • ゲーム運営スタッフの判断で遊技場からの退場勧告があった場合、速やかにスタッフの指示に従って下さい。
    ゲーム運営スタッフは、ゲーム中断、ゲーム退場権限があります。
    運営スタッフが、余りにも悪質と判断した場合、お帰り頂く場合があります。この場合一切の返金等は受けつけら
    れません。あらかじめご了承下さい。

  • レンタル品の破損、紛失については、場合により同等の現物もしくは、相当する金額をご請求させていただきます。

  • フィールド施設、セーフティエリア内の構造物の破損や固定オブジェクトの移動等あった場合、修理費用などをご請求させていただく場合があります。

  • フィールド内には、沢山のドアがあります。ドアを蹴破る等の行為は禁止です。

  • 照明などを勝手に調整する事は禁止です(個人装備のライト等は可)

  • フィールド限界の柵や落下防止の柵、手すりなどに乗る行為禁止

  • 高さの違うエリアに移動する際、階段、はしご以外で上る、降りるは禁止

  • 施設利用で危険とスタッフが判断した場合、警告させていただきます。

  • セーフティエリア内ではマガジンの装填は禁止です

  • 使用する銃はセーフティエリア内では、いかなる場合でも、セーフティ状態を維持して下さい。

  • セーフティエリア内で銃などを構える場合は、人が居ない壁などに向かって行って下さい。

  • セーフティエリア内での空撃ちは原則禁止です。(スタッフが空撃ちの許可した場合等)

  • フィールドインする場合は、必ずアイセーフティを着用して下さい。

  • フィールドアウトする場合は、指定されたエリアでチャンバー等の弾を抜いてセーフティエリアにお戻りください。

  • セーフティ内に必要以上の荷物を持ち込むのはご遠慮下さい、使用しない物などはロッカールームをご使用ください。

  • フィールド内での、飲食は禁止です。

  • トラブルなどが発生した場合、当人同士で話し合わず、スタッフにご相談ください。

  • 喫煙は指定された場所で行って下さい。

  • 当フィールドは、フリーズコール、ナイフアタックは禁止です。

  • 原則としてシチュエーションHitは無効です。(両者納得の場合のみ適応とします。)

  • 弾速測定を抜き打ちにて実施致します。

  • モスカートや、グレネード類は専用のエリアで給弾を行って下さい。

予約について

  • 定例会や施設利用する場合、予約者の方を優先とさせて頂きますので、定員に達した場合お断りさせていただく時があります。

  • 予約キャンセルは、2日前まで無料で出来ます。前日/当日からのキャンセルは、フリーゲームの場合、3時間分の料金、定例会は参加費全額をご請求させて頂きます。

  • 貸切り予約キャンセルは、1週間前までは無料、6日前からは利用時間分、ご請求させて頂きます。

  • レンタル品は当日でも追加できますが、数に限りがありますので、大量に必要な場合事前にご相談ください。

マナーについて

  • フィールド利用者は、いかなる場合でも相手に対し暴言、暴力は禁止です。
    ※スタッフが発見次第、厳重注意又はお帰り頂く場合があります

  • 他人の装備に許可なく触れるのは禁止です。

  • セーフティエリアに限りがありますので、場所の譲り合いをお願い致します。

  • Hit判定がサバイバルゲームは、確実でなくてはいけません、プレイヤーは自分に厳しくHit判定して下さい。

  • 他プレイヤーにゾンビ行為等と直接言う事は禁止です。

  • お持ち込みの食品などのゴミは出来る限りお持ち帰り下さい。

免責事項

  • いかなる場合でも、盗難、破損、紛失、は保障致しません。

  • フィールド利用受付に記入された方は、事故、負傷を未然に防ぐ対応をしているとみなします。フィールド利用者は、撮影される場合があります。事前に撮影禁止の方はスタッフまでお知らせください。
     ※スタッフまで報告が無い場合は、撮影了承されたとみなします。
    ・スタッフの指示に従わない場合は、当フィールドの利用禁止とさせて頂く事があります。
    ・駐車場から移動する際に、銃器を一般の方から見えないようにお運びください

18歳未満施設利用に関する同意書

  • 18歳未満のユーザーは、ご両親の利用承諾書が必要になります。下記同意書をダウンロード・印刷し必要事項を記入の上ご提出ください。